お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

木を感じ、自然を愛でる贅沢な数奇屋風の平屋

富士市N邸

最近では、若い方から数奇屋の家に住みたいという要望が増えてきたように思います。
特に丸太を使った土庇と平屋に憧れている方が多いようです。
N邸は、そんな二つの要望を取り入れた贅沢な住まいとなりました。軒の出2mを超える土庇、ウッドデッキもつけました。ここから庇ごしに眺めるお月見は特別なものになるでしょう。
内部には秋田、吉野など優良な国産材を取り寄せて廊下や出入り口の巾も広く取り、使いやすい数奇屋空間に仕上げました。
来年の十五夜は、私もこのデッキよりお月見が出来たらと思います。

 

 

建物名 富士市N邸
1F面積 34.13坪
合計面積 34.13坪
着工 平成23年5月
完成 平成23年9月
PAGE TOP