お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

シンプルな白壁が素敵な洋風住宅!!

富士市K邸

今回は白い壁が似合う高気密高断熱を取り入れた洋風住宅です。
高気密高断熱の住まいは、各部屋間の温度差が少なく、熱効率に優れた住まいは人と環境に優しいこれからの住まい。
木を多く使うものとして「木材ですっきりとした洋風住宅を実現できないか?」との施主様の声に試行錯誤を重ね、縦横の線と木部の色をはっきりと出すことにより木が魅せる「すっきり」を表現しました。
家族が集まるLDK+和室(4帖半)は、26帖にもなる開放的な間取り。もちろん大空間が必要ないときは、各部屋を独立できるように引き戸が5本用意されています。
リビング横に設置した茶室風和室からテレビを観たり、お客様を迎える和のお部屋として多目的に利用できるよう考えられております。
所々に大工手づくりの小物入れやニッチ、灯り窓など収納力に優れ機能的で実用的な住まいが完成しました。

 

 

建物名 富士市K邸
1F面積 30.48坪
2F面積 16.65坪
合計面積 47.13坪
着工 平成21年6月
完成 平成21年12月
PAGE TOP