お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

養生を取りました

おはようございます

昨日来週20日~21日に見学会予定の現場の養生をすべてとりました

電気も送電されていたので、スイッチオン!!

いやぁ~!!

きれいな家になったなぁ~!!

写真はLDKですが、床の三重県の杉と天井の吉野の杉とのバランスがとってもよい!!

床の方が濃い杉を使うがみそですね!!

木も産地によって色や表情がちがうものです

栗の木で作った飾り棚です

栗の木の皮部分の表面形状を残しつつ、自然のカーブを使いやすい角度に仕上げました

あまり浅い角度だと使いにくいですからね!!

この棚には、飾り物やお孫さんの写真などを飾れますね!!

見どころたくさん!!で!!

素材も杉やヒノキが随所に使われている今回の内覧会は・・・・・・

みないと損かもです!!

しかもこの家は施工面積が約40坪でおどろきの価格なんです!!

まぁ?素人に金額だけで判断して頂くのはむずかしいことですが、僕ら大工目線で言わせていただくと

1階のこの材料と仕上げ方、設備であるキッチンや風呂(タカラのレミューに風呂はプレデンシア)

2階は床、天井がひのき・・・・すごいことなんだけどね!!

しかもひのき材も杉材もすべて節の無い板を使っている

節板もいいものだけど、節無し板はさらに高級材なんだよね!!

どこかで見積して金額出してもらったことがあるお客様でしたら分かって頂けますが

この家が

坪あたり

なんと!!

50万円台前半で(個人情報があるので詳しく書けないのが残念)

実現出来ているのだから

すごいことです!!

施工面積40坪くらいで、しっかりと大工の手造りで

建材はほとんど使わず!!

壁も通路以外は珪藻土などの塗り壁で!!

1900~2100万円でこのまま住める状態で仕上がります

ローコスト住宅のあのような素材建築と競う気はありませんが

ローコストにあと少しだけ費用頂ければこのような住まいを提供している会社も

なかにはあるんだということだけでも、知っていただければと思い内覧会はいつも

開催しています

見学後にしつこい営業やわざとらしいアプローチなんてしないから大丈夫ですよ!!

私は普段は現場で大工している人間ですから、お客さまから声掛けて頂かないと動かないから

見学後も安心です!!

結構、建材だけの家に大そうなお金!支払っている方多いよね!!

人件費にお金が流れているだけって事実をもっと知ろうよ!!

家族の健康を考えたら、木の家で空気のきれいな内装の家!!

支払いに追われてストレスになるなら、対価的価値のある家に住んで

月々の支払いもお安く、日常の買い物にも制限がない暮らし方が体にもいいと思います

人間、衣食住といいますが、この3つが普通に手に入るべきだと私は思っています。

完成内覧会は20日~21日!!ですが前もってご覧になりたい方は

もう見学できる状態なので、棟梁の携帯までご連絡下さい

夜間でも大丈夫ですよ!!

棟梁携帯 090-3484-0328(小笠原です)

実はね!!

こういう木の家は夜見ると!!いいよぉ~!!

あっ!!やはり木の家っていい!!って思っていただけると思います

夜の見学は通の見方です

お気軽にお問い合わせ、お時間ご指定下さい!!

夜見たら・・・泣いちゃうかも!!

泣いちゃうから、ハンカチをお忘れなく・・・笑い

また次回!!

がんばろう!!大工!

 

 

 

 

関連記事

投稿記事一覧

PAGE TOP