お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

棟梁のGW

こんにちは!

ついに始まった棟梁のGW!!

ですが・・・・特に予定が存在しなかった棟梁・・・汗・・・ひま・・・

先月、2回目の蕎麦打ち講習に出かけたという施主さんが蕎麦打ちの為の道具の購入に関して

色々と聞いてきたので、棟梁もご相談にのりました。

ホームセンターにて道具を見てきたそうで?

どれがいいのか?分からないとか?

ふっふっふっ!!

よくぞ相談してくれましたZ様!!

危なかったですね!!

実は、新築のお見積り内に蕎麦打ちセットが含まれています!!(まじかよ)笑い

買う必要はありません!!(ひまなGWにちょうどいい)

令和元年のキャンペーン中なんですよ今!! 笑い

小笠原建築では、のし板、めん棒、こま板、切り板が新築に含まれた金額なんです!! 笑い

ひまなGWに急きょ、やることが見えて、よかった棟梁

3日朝から早速!のし板の制作と接着に取り掛かる

続いて蕎麦を切るときに使う こま板制作

2枚は昨日のうちに接着したので2枚は完成です

当日に家にあった棟梁の使っていた取っ手付きのこま板と麺棒はお渡ししたのですが、

これは自分もほしかったので制作した、上中級者向けの こま板です

いずれほしくなるので、ついでに2個目も制作してます

材料は秋田杉の赤柾板9寸(27センチ) すごい材料なんですよこれ!!

蕎麦の師匠にメールしたら・・・・・・・・・・

俺もほしい!!よろしく~って・・・・・・・・・数足りないし・・・・汗 増産中・・・

続きまして、麺を切るときに使う、麺切り板です!

こちらも超!!高級!!

めったにお目にかかれない 秋田杉赤柾1尺!!厚み33mm 1枚物です

こんな材料が普通にあるのが小笠原建築のすごい所です(普通ないよ)

材料に詳しい大工さんなら、ようはまな板だろ?

秋田の1尺柾板をまな板に切るなよ!!って感じか? 笑い

杉の切り板ってね?私も使っていますが、やわらかいのでよく包丁がめり込み

確実に切れるんですよ!!刃も痛めないし!!切り板には最適?

今回は小笠原建築の事務所で予定している、OBのお客様との蕎麦打ち講習会用に

ひとつほしかったので、2台制作して1台は施主さんへ

あとは包丁とホウキだけご用意頂ければ 蕎麦道具は完璧ですね!!

これで末永く、そば打ちにはまって頂けたらと思います!!

えっ?Z様?こうなると この道具置き場はどうするか?ですか?

そうですね!!

ご相談承ります!! 笑い

のし板完成は明日以降かな?

サービス工事が多い棟梁です!!

ですよね私? OBのお客様?笑い

午後もひまだなぁ~・・・硬木でめん棒でも増産するかなぁ~?

GWってひまだね~・・・・

こんな時に新築のご相談でもご連絡いただければ、蕎麦打って持参して参上します 笑い

汁もついてますよ!!

ご連絡おまちしております!!

ご相談と手打ちそばも無料です 笑い

お電話で090-3484-0328(棟梁)へご相談と蕎麦の出前人数をお知らせください!

また次回!!

夕方は蕎麦打ちで今夜は10割の粗挽き打ちにチャレンジします

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

投稿記事一覧

PAGE TOP