お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

明日から完成見学会です

IMG_3975.JPG
おはようございます
今日も雨ですね、毎日毎日こう雨が降りますと建築業は基礎屋や左官など
天気でないと出来ない部分が進まない、晴れれば生コン車が集中して予約が取れないなど
混乱は晴れてからも数日続きます。
さて明日からの完成見学会も雨が心配です。
明日土曜日はなんとか1日中小雨予報、日曜日も午前中まで小雨かな?
現場住所は清水区蒲原新田2丁目14-9付近です
詳しくは明日の富士市、富士川、蒲原地区に入る折り込みチラシをご覧ください
今回の見学会の見どころはですね、蒲原地区に多い細長い家でも体力壁をバランスよく
設置することで耐震性能3が実現できること、(地震保険がすごく安くは入れますよ)
隣との距離が無い中で窓からの採光と換気+隣との目線が
気になりますからプライベート確保の窓設定でしょうか?
室内ではひのきや杉など国産材をたくさん使った木の家だから空気がきれいってこと!
家族のことを考えたら、住まい環境では一番気を付けたい所ですね!!
私が建材をほとんど使わない無垢の家にこだわる理由はね?
正直建材を電動丸のこで切っていると分るんだけど、
ものすごい細かいほこりが出るんです建材は!
このほこりの中に接着剤がものすごく入っている(すごい細かいほこりになる)
これ1日作業していると吸い込み、私は必ず頭が痛くなってくるのですね
無垢の木の切断ではこれが無い
10数年前に接着剤の有害ぶしつの規制が厳しくなったのですが、いまだに切断すると
有害な成分が出ていることに、作業していてわかる 微量でもダメなものはダメ
これではいけないと昔から行って来た、人間の住まいは木で!!に戻したのです
次に出た問題は建材の家しか見たことが無いお客様は無垢の家は高いから無理と言う
勝手な誤解をといて行くかでした
これは営業や監督、モデルハウスがいらない分、人件費がいりませんから
その費用が無垢の材料に当てられるから難なく実現できた
先日の新聞で、とある100億円建築企業さんの社長さんが営業、監督、設計、施工が出来る大工を
育成することがこれからの建築と書いていましたが、昔に戻るんですよね?
昔から大工はこれらすべて自分で行ったのですから
この意見には私も大賛成!!プチ自慢ですが?今の私です!!笑い
こうなれば、人から人への間違いはないものになるのでは?
ひとりがまかなえば建築とは現場で起きている問題ですから現場で対応が取れる
これってこれ以上ない大きな大きなコスト削減
物の質を下げるのがコスト削減ではない
あと重要なのは木の仕入れが出来る木をみる目ですかね?
IMG_3993.JPG
話が長くなりましたが、是非!!木の家は高いと思わず、私に一度御相談頂きたい
各職人が手作りで造った家は長持ちで空気がきれい!!
ご予算内で木の家を実現できます!!
約50件のHP内施工実績はその結果です!!
あいにく見学会は雨予想ですが、雨の中ご来場いただくからには、必ず!!お客様には
お得な情報もお届けしますので!!
明日からの完成見学会はご来場下さい!!
お待ちしております
がんばろう!!大工!!
また次回!!
写真の組子も職人の手造りなんですよ!!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿記事一覧

PAGE TOP