お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

和室の柱仕上げました

こんにちは!!

内覧会後の月曜日に今週末上棟の家の和室の柱を仕上げました

今回は和室や廊下に使うので全部で25本くらいありました

通常の家の3倍のあり仕上げる本数が比較的多くありました。

仕上げていると、タカラスタンダードの営業さんが営業に来たので、鉋(かんな)体験をさせてみた

おおおおおぉ!!すごい!!人生初の鉋体験!!新鮮です!!と

大喜び!!

鉋とは刃と台の合わせがすべてです。

素人が引くことが出来る、初めての素人でも鉋が引くことが出来る鉋の合わせ

これが本物の合わせが出来る証拠なんだよね!!

大工なら多少台があっていなくても、力加減で鉋を引けますから・・・

上部写真をご覧ください、引き立てほやほやの木肌面です!!

タカラの田中も、さわって驚いた最高のすべすべ感!!

ええええええええええええええええぇ~!!何これ!!親方!!これ木ですよね!!

なにこのツルツル感!!と驚いていた

ホーローよりツルツルだったかな? タカラだけに・・・笑い

そうです!!木がここまでツルツルになるのだよ!!と教えた

分かります?皆さんも?みて!!柱に周りの景色が映っているいますよね!!

これが大工の技術!!鉋を扱える大工の証拠ですよ!!

しかし!!おどろくのはまだ早い!!

夕方暗くなりつつある時間に撮りました

暗くなりつつある、薄暗い作業所内でも、あやしく自ら光り輝くように見える柱・・・・

木だよこれ!!WAXなんて塗っていません!!

木を最高の状態へ持っていける道具、それが鉋です

あやしく光輝く表面は数年後の経年美へと変わる

機械かんな仕上げでは絶対にない遂げられない仕上がりです

ツルっツル!!にしあがった木肌、是非体験して頂きたい事実です

名工 碓井健吾作のかんなはいつも最高の仕上がり

いいわぁ~

また次回!!

 

関連記事

投稿記事一覧

PAGE TOP