お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

プラスターボード壁貼り

おはようございます

富士市現場は壁を貼っています

盆前に2階の壁は終わりました。

1階は盆明けにキッチンが来るので、貼り終えてキッチン施工に備えます

壁材はプラスターボード(石膏)でできています  以下 石膏ボード

石膏は収縮がほぼおきない素材なので、壁の動きに安定した結果を出すので

日本の住宅の100%に使われています

しかし近年この石膏ボード、リサイクルに伴う廃材としての処理にとても費用がかかるようになった

昔はたぶん、みんな埋め立てゴミでしたが今は市内の石膏リサイクルごみセンターへ持ち込み

そこでリサイクル処理され、元の石膏メーカーへ送りまた石膏ボードとして生まれ変わる

現場で出るボードの廃材は、トラック1台にもなる

処理費用はトラック1台3万円はかかるようになった

誤って雨に濡らして持ち込むと・・・・費用が倍以上!!取られます・・・・・

なので出た物は毎日持ち帰り、作業所の屋根の下で養生をして保管

現場が終わったらまとめて処理センターへと、ゴミに手間がかかります

リサイクル材が混ざっている今のボードは20年前の物と比べザラザラしている!

カッターがすぐ切れなくなるとか、気がつく職人がいる

そうかも知れないな?

建築で一番使われるであろう プラスターボード(石膏)

もう少し進歩をとげて、軽くなって頂けるとうれしいな?

今回は壁だけで210枚使いました

また次回!!

 

 

 

関連記事

投稿記事一覧

PAGE TOP