お問い合わせ

お問い合わせは0545-72-5280まで

ひのき階段と・・・・涙・・

こんにちは!!

最後の大物造作工事、最後はいつもの階段刻み作業!!

ひのきの板に階段を割り付け角度を決めていく大工らしい仕事

現在は階段は材木屋さんが測りに来てプレカットで階段加工して納品される

しかしこれでは大工は階段の割り付けや加工が出来なくなってしまう

プレは工期は早くなるが既に階段を1から作れない大工が増えている要因になっている

これでいいのだろうか?建築のこの先が本当に不安だ

内緒でないしょで書くが、プレカットの加工って大工が加工したほどの精度はない

私ならこんな加工で納品されたら捨てる

いらんわ!!こんなもん!!となる

なので階段プレカットは使ったことがないのだ

機械加工の限界が見てとれる、大工目線でみたら仕事がガバガバなんだよな?

プレ階段は…造作はプレは無理があるような?(普通プレだよ今現代は)

最後のびたっ!!っていう 吸い付くような接合部って手作業でないと出来ない

そんな精密な墨付けを作業中、1本の電話が入った!!

とても残念な電話だった・・・・涙・・・

いつも私どもの現場の設備機器(キッチンや風呂)などの説明をSRにておこなって

くれていたおねぇさんが今日で退社でお礼の電話でした・・・・・涙・・

かなり昔(3年くらい前か?)に書いたがこのおねぇさんかなりの美人だ!!

宇宙1かわいいといっても過言ではない美人だった

市内にこんな美人は存在しないと思っていたので、初めて見たときはびっくりした

うちの大将軍さま(嫁)も超!!お気に入りの方で、嫁も大変お世話になった

社長!!

最後にお会いしたいのでと言うので?(話盛りすぎかな俺も?)笑い 大盛りだな

夕方、お世話になったし お礼がてら行こうと思っていたところ・・・

昨年末、長野県に島流しにあった、このおねぇさんを雇ったK所長から電話が・・・

社長!!今どこ?って!!あんたこそ!!どこやねん!!長野だろ!!

何でもおねぇさんが最後って話で長野から休んで挨拶にきたのだとか

やさしいじゃぁないですかK所長!!さすが!!来ると思ってましたよ!!

長野から!!(ス○ベなだけ?)笑い

K所長とは、島流し後も何度か長野でお会いしているのですが

久しぶりにSRにてお話もできるので早めに行って下ネタで盛り上がり

おねぇさんを送りだしました。

しかし!!いつも施主さんへニコニコと最強の笑顔で商品を提案してくれて

施主さんも笑顔で気持ちがよく、説明も確かでよい買い物ができたと大変な満足でしたと

おほめのお言葉を頂いていた彼女だけに残念・・・涙・・・

いつも書くが、仕事で一緒にやってきた仲間がいなくなるのはとても辛いことだ

人は出会いが別れのはじまりと誰かが言っていたが本当だ!

もうこんな美人でいつもニコニコしているお方と仕事することはないだろうな?

最後に心の中で2礼2拍手1礼・・・パンパンっ!!拝むな!!笑い

次の職場でもここで学んだ最高の接客をいかしてほしいと思います

 

その後刻み、完成した階段には棟梁の涙がこぼれおち

しみ込んでいるのかも知れない? こらっ!!しっかり拭けや!!

残念な月末でした

明日からはすべての造作が終わったので、壁貼りです

数か月の集中力を伴う、精密仕事が終わり ほっとしております

大工の締め切りまであと1ヶ月!!

暑いですが がんばります!!

今回もすばらしい良い家になる!!

また次回!!

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

投稿記事一覧

PAGE TOP